家族

ここで家族計画の後に早く妊娠する方法を見つけてください

家族計画の使用が中止された後、ほとんどの女性は出産に戻り、妊娠する機会があります。しかし、家族計画をやめた直後にすべての女性が妊娠できるわけではありません。しかし、家族計画の後ですぐに妊娠する方法はいくつかあるので、心配しないでください。

女性が家族計画の後で遅かれ早かれ妊娠することを決定する2つの重要な要因があります。最初の要因は体の状態であり、2番目の要因は使用される家族計画の方法です。

各種H家族計画後の妊娠への障害

家族計画後の妊娠を妨げる可能性のある状態の1つは年齢です。 40歳以上の女性は、卵子の質と数が年齢とともに低下するため、妊娠がより困難になります。

さらに、多くの健康上の問題や不健康なライフスタイルも、家族計画後の妊娠を妨げる可能性があります。たとえば、特定の病気に苦しんでいる、生理不順があるなどです。これらの条件は、出産するレベルの低下を引き起こします。

家族計画の後に妊娠するかどうかを決定する上でそれほど重要ではない別の要因は、使用される家族計画の種類です。避妊の種類によっては避妊効果が長続きするため、使用を中止してもしばらくは効果が持続します。

Bを知っている家族計画の後に早く妊娠するためのさまざまな方法

再び妊娠するためにあなたが取ることができる最初のステップは、避妊薬をすぐに取り除き、どんな形であれ家族計画の使用をやめることです。注射の形で避妊を使用する場合は、妊娠を計画する9か月前に避妊注射を中止してください。

経口避妊薬や注射などのホルモン避妊薬では、ユーザーが妊娠できるようになるまでに数回の月経周期がかかる場合があります。しかし、これは絶対的なことではありません。実際、避妊薬の使用をやめると、出産可能年齢の女性はいつでも妊娠する可能性があるからです。

避妊薬や家族計画を削除した後、すぐに妊娠するために次の方法を実行します。

1.妊娠可能期間を数えてマークします

家族計画をやめた後、より早く妊娠するために、あなたの出産期間を計算してください。そうすれば、あなたとあなたのパートナーは妊娠の可能性を高めるために出産する期間中にセックスをすることができます。

2.排卵周期を経験する前にセックスをする

成熟すると、卵子は卵巣から卵管に放出されて受精します。卵は、放出されてから最大2日間、1日しか生存しません。精子は卵管内で2〜3日間生き残ることができますが。

したがって、排卵が起こる前にセックスをすることができるように、排卵期間を最初に見つけることをお勧めします。これは、卵子と精子に出会う可能性を高めるために行われます。

3.潤滑液の使用は避けてください

ある研究では、膣の潤滑剤が膣内の酸塩基(pH)レベルのバランスに影響を与える可能性があることが明らかになりました。これにより、精子細胞が卵子に到達して受精する動きを減らすことができます。

セックスに潤滑剤を使用したい場合は、水ベースのものを選択してください(水ベース)そして殺精子剤は含まれていません。

4.すぐに諦めないでください

避妊をやめた後、妊娠しなくなってしばらく経っても諦めないでください。多くのカップルが誤って受精期間を計算しているため、精子細胞が卵子を受精させる可能性は低いです。繰り返しますが、妊娠の可能性を高めるために排卵周期を計算してマークする必要があります。

家族計画をやめる前に、適切な時期に産婦人科医に相談することができます。また、家族計画の後ですぐに妊娠できる方法について医師に尋ねることもできます。

家族計画をやめて1年経ってもまだ妊娠していない場合は、日常的なセックスをして上記の方法を適用しても、産婦人科医に戻ることをお勧めします。