健康的な生活

ブラウンシュガーの栄養成分とそのさまざまな利点を知る

ブラウンシュガーの人気は最近高まっています。料理の世界で黒糖を使用する傾向は、飲み物によって引き起こされます タピオカティー 甘味料として使用する人。しかし、ブラウンシュガーとは正確には何ですか? 来て、このタイプの砂糖と通常の砂糖の違い、およびそのさまざまな利点を認識してください。

ブラウンシュガーは、さまざまな加工食品や飲料の甘味料として長い間使用されてきました。この砂糖は、白いグラニュー糖よりも健康的であると考えられています。

ブラウンシュガーとホワイトシュガーの違い

ブラウンシュガーは、サトウキビジュースの結晶化から生成される砂糖の一種です。ソースは白グラニュー糖と同じですが、製造工程にはいくつかの異なる段階があります。

白糖と黒糖を作る段階の違いは、糖蜜を加える過程にあります。糖蜜は、サトウキビジュースをろ過した結果である暗褐色の液体です。糖蜜の添加は、砂糖に茶色がかった色を生成するものです。

色を提供することに加えて、糖蜜を追加するプロセスは、カルシウム、カリウム、鉄などの追加の栄養素も砂糖に提供します。これらの追加の栄養素は、ブラウンシュガーのセールスポイントに追加されます。

ブラウンシュガーのさまざまな利点

料理に色を付けることに加えて、栄養素を含む黒糖には、次のようなさまざまな利点があります。

血圧を安定させる

ブラウンシュガーのカリウム含有量は、血圧を安定に保つと考えられています。ただし、黒糖のカリウムレベルは比較的低いため、カリウムの必要量を完全に満たすには、バナナ、オレンジ、アボカド、ブロッコリー、鶏肉などのカリウム源を食べることをお勧めします。

骨の健康を維持する

ブラウンシュガーには、骨の健康を維持するのに有益なカルシウムも含まれています。カルシウムを適切に摂取することで、骨を強く保ち、骨粗鬆症を防ぐことができます。

ただし、カルシウム源として黒糖に頼らないでください。ブロッコリー、ほうれん草、ケール、豆腐、低脂肪乳、ヨーグルトなど、カルシウムが豊富で定期的に摂取しても安全な食べ物や飲み物は他にもたくさんあります。

ヘモグロビン産生を増加させる

ヘモグロビンの形成には黒糖に含まれる鉄分が必要です。さらに、鉄は体の代謝過程でも役割を果たします。

ただし、黒糖の鉄分も比較的少ないため、ほうれん草、ブロッコリー、アサリ、鶏レバーなどの他の食品からの鉄分需要を満たす必要があります。

ブラウンシュガーはホワイトグラニュー糖よりも栄養価と利点が優れていますが、過剰に摂取しないでください。ブラウンシュガーのカロリーは白グラニュー糖とあまり変わらないので、過剰に摂取すると肥満の原因になります。

糖尿病などの特定の健康状態がある場合は、茶色の砂糖を摂取する前に、まず医師に相談する必要があります。