健康的な生活

あなたの健康のためのスパイスの利点

スパイスの利点t料理のスパイスとしてだけでなく ただ。 NSスパイスには、生命を危険にさらす病気でさえ、さまざまな病気から体を保護することができる成分も含まれています。

香辛料を摂取することで、さまざまな病気のリスクが軽減されると考えられています。スパイスの利点は、体細胞へのダメージを減らし、炎症と戦うことができると言われています。それはすべて、と呼ばれる健康的な化学物質のおかげです 植物化学物質 そこに含まれています。次のスパイスの利点を見てみましょう。

さまざまな種類のスパイスとその利点

次のようなさまざまな利点を持つさまざまな種類のスパイスがあります。

  • シナモン

    このタイプのスパイスは、パンやケーキによく加えられます。しかし、ご存知のように、シナモンは独特の味を提供するだけではありません。このスパイスの利点は、腫れなどの炎症の症状を軽減するとも考えられています。研究室での研究はまた、シナモンに含まれる抗酸化物質やその他の物質が、血糖値、コレステロール、血圧レベルの制御に役立つだけでなく、脳機能の改善にも役立つことを示しています。シナモンには抗菌作用もあります。

  • ターメリック

    あなたはこのタイプのスパイスに精通している必要がありますよね?ウコンはインドネシア料理のスパイスとしてよく使われます。ウコンに含まれるクルクミンは、簡単に手に入れて食べ物に味を与えることができるだけでなく、体の健康に良い抗酸化作用と抗炎症作用があります。研究によると、ターメリックは風邪を治し、傷を治療し、関節炎の症状を和らげ、コレステロールを減らし、認知症と癌を予防し、肝臓と脳の機能を維持し、感染症を治療することができます。

  • ショウガ

    このスパイスは、ほとんどの場合、料理、飲み物、伝統的な漢方薬に含まれています。このスパイスには多くの利点があります。いくつかの研究は、ショウガには強力な抗炎症作用と抗酸化作用があり、吐き気、月経関連の痛み、変形性関節症、風邪の緩和に効果があることを示しています。

  • ニンニク

    このスパイスの利点は、その高い抗酸化作用と抗菌作用からも得られます。いくつかの研究は、ニンニクが体の免疫力を強化し、コレステロールを減らし、癌細胞の成長を抑制し、心臓病と肥満を防ぐことができることを示しています。

  • カルダモン

    ニンニクを摂取する以外に、血圧を下げるために数ヶ月間毎日カルダモンを摂取することもできます。このスパイスの利点を得るには、ケーキ、パン、スープ、その他の食品などの加工食品にカルダモンを追加できます。いくつかのさらなる研究は、カルダモンの利点が炎症を減らし、血中のコレステロールを減らし、そしてインスリン抵抗性を防ぐと考えられていることを発見しました。

  • バジル

    さらに、バジルはマグネシウムが豊富で、あなたの体がフリーラジカルと戦うのを助ける抗酸化物質を含んでいます。実際、バジルに含まれる物質の含有量は、炎症を軽減し、感染症と闘い、免疫システムを強化し、老化の悪影響を防ぐことができると考えられています。

上記のスパイスの利点はまだ十分に一貫しておらず、スパイスを薬として確立するための十分な証拠がないことを覚えておいてください。薬草としての香辛料の利点を得るには、さらなる臨床研究が依然として必要です。

上記のスパイスのメリットを享受したい場合は、それらをさまざまな種類の料理に加工して、日替わりメニューにすることができます。おかずや飲み物から美味しいケーキまで。