健康的な生活

乾燥肌用ナチュラルフェイシャルモイスチャライザーはこちら

乾燥肌の所有者のための顔の保湿剤の使用は非常に重要です。天然の顔用保湿剤を使用して顔の皮膚を保護し、一日中水分を補給して健康に保つことができます。

乾燥肌を含むすべての肌タイプは、毎日定期的に保湿剤を使用する必要があります。保湿剤の使用はあなたが持っている肌のタイプに合わせて調整しなければならないというだけです。乾燥肌の方は、オイルベースの保湿剤をご使用ください。

ナチュラルフェイシャルモイスチャライザーの種類

自然に顔に潤いを与えるために使用できる1つの方法は、マスクを着用することです。以下の天然成分のいくつかは、乾いた顔に潤いを与えるマスクとして使用できます。

  • アボカド

    アボカドは抗酸化物質が豊富で、肌に自然に潤いを与えるのに役立ちます。アボカドマスクを顔に塗り、15〜20分間そのままにしてから、ぬるま湯で洗い流します。顔の毛穴をふさぐための締めくくりとして、顔に冷水をかけることもできます。

  • NSテナガザル

    天然の顔の保湿剤として使用できるもう1つの成分はバナナです。バナナの4分の1を、天然ヨーグルトの半分のカップと蜂蜜の大さじ1杯と混ぜることができます。顔と首にマスクを塗り、10分間放置してからよくすすいでください。

  • Lアロエ

    乾燥肌に潤いを与える化粧品の基本成分としてよく使われる成分のひとつが アロエ。植物を壊し、顔にやさしく塗ることで、アロエベラの果肉や内側を直接使うことができます。

  • NSバター

    バターは食品だけでなく、保湿剤としても使用できます。秘訣は、小さじ1杯の柔らかくしたバターと小さじ1杯の水を混ぜてから、顔に塗ります。バターマスクを顔に15〜20分間置いてから、ぬるま湯ですすいでください。

  • NSワインオイル

    ブドウの種に由来するオイルは、天然の顔の保湿剤としても使用できます。このオイルには、肌の乾燥を取り除くのに役立つ抗酸化作用があります。また、グレープシードオイルには、肌に栄養を与えるエッセンシャルオイルであるビタミンEやリノール酸も豊富に含まれています。

上記の天然の顔の保湿成分は、入手と使用が簡単で、ほとんどの人にとって比較的安全です。ただし、アレルギーがある場合は、これらの天然の顔の保湿成分を避けてください。使用する前に、まず医師に相談してください。