家族

赤ちゃんがいないときにお互いを強化するためのヒント

すべての夫婦が幸運であるとは限らず、結婚後すぐに子孫に恵まれます。あなたの人生に赤ちゃんがいないことは確かに非常に深い失望と悲しみの感情を招く可能性があります。 今、 お互いを強化するために、 来て、以下のヒントを参照してください。

多くの人は子供を持つことは簡単であり、すべての夫婦は間違いなく子供を持つだろうと考えています。実際、子供を産むために起き上がったり下がったりしなければならない夫婦も少なくありません。

定期的なセックス、健康的なライフスタイルの実施、健康診断の実施、妊娠や妊娠プログラムへの参加など、さまざまな取り組みも行われています。しかし、この世界の小さな天使の姿は存在しませんでした。

子どものいない結婚を通じた6つのヒント

すでに子供がいる友達や親戚に嫉妬するのは自然なことです。時々、あなたの家庭に子供がいないことは、拡大家族に問題や論争を引き起こす可能性があります。しかし、あなたは知っておく必要があります、幸せな結婚は子供を持つかどうかだけで測定されるのではありません。

あなたとあなたの夫がこの状況を経験できるように、あなたができるこれらのヒントのいくつかは以下を含みます:

1.現実を誠実に受け入れる

あなたとあなたのパートナーが子供を産むためにさまざまな方法を試みたが成功しなかった場合は、辛抱強く、現実を誠実に受け入れてください。子供たちは、その到着が神の意志である栄養です。ですから、祈る限り、赤ちゃんに会う機会があると信じてください。

2.パートナーが直面する社会的圧力についてパートナーとオープンになります

他の人からの軽蔑や否定的な話は、特にあなたとあなたの夫が不毛のラベルを付けられて子供を産むことができない場合、非常に傷つくことがあります。このような嘲笑や侮辱は、女性の自尊心を傷つけ、ストレスやうつ病を引き起こす可能性があります。 ほら.

それを自分自身に留めるよりも、お互いに心を開いて、直面しているプレッシャーを表現する方が良いでしょう。そうです、プレッシャーがどんなに小さくても。そうすれば、あなたの負担は軽く感じられ、あなたはより穏やかにあなたの日々を過ごすことができます。

3.あなたのパートナーとのより多くの時間のプラス面を見る

子供がいないことは、毎日嘆かわしいことではありません。これをポジティブな面から見てみてください。子供がいないと、実際には夫と一人で過ごす時間が増える可能性があります。

あなたは確かに、母親の地位を公式に負った後、あなたの責任も増大することを理解しています。子供たちがあなたの優先順位を必要とするので、あなたの活動もより制限されるかもしれません。赤ちゃんがいないので、あなたとあなたの夫はあなたが子供を持っているならするのが難しいかもしれないすべてをすることができます。

たとえば、深夜まで映画を見に行く、山でハイキングする、数日間町を出る、一緒に運動する、音楽コンサートを楽しむなどです。楽しいだけでなく、これらの活動は確かにあなたの2人の間の関係の親密さを高めることができます。

4.新しい計画を立て、満たされていない欲求を追求する

あなたやあなたの夫が実現されていない欲望や計画を持っているなら、これはそれらを実現するための適切な時期です。この状態では、よりアクティブで生産的になることができます。たとえば、料理や裁縫のクラスを受講したり、教育を続けたり、友達と仕事をしたり、夫とビジネスを始めたりすることができます。

5.愛を伝える他のメディアを探す

あなたの母性が現れるときはいつでも、子供が欲しいという気持ちが生じる可能性があります。この母親の特徴は、子供など、本当にあなたを必要としている人の世話をしたり、あなたの愛を与えたいという気持ちになる可能性があります。

ペットの世話と世話はあなたの愛を導く一つの方法です。可愛くてとてもかわいいペットもあなたの一日を彩ります。

また、さまざまな社会団体や積極的な活動に参加することができます。そうすれば、友達やつながりを追加できます。 ほら。確かに、それは子供を持つことと比較することはできません。しかし、少なくともこの方法はあなたの孤独を追い払い、あなたをより発達させ、自信を持たせることができます。

6.子供がいない環境からの支援を求める

まだ子供たちに恵まれていないからといって、一人で周囲の環境から離れなければならないというわけではありません。落ち着いて、この状態はあなたの二人だけが経験しているのではありません、 どうして。同じことを経験しているカップルがたくさんいます。

、害はありません、 ほら、子供がいない人からのサポートを探しているなら。仲間が腕を組んでいるので、あなたは一人ではないように感じることができます。

上記のヒントで悲しみやあなたとあなたのパートナーがすぐに子供を産みたいという願望を食い止めることができなかった場合は、子供を養子にするか、もう一度妊娠を試みることを検討できます。しかし、精神的および経済的に準備ができていない場合は、落胆して愛のある家庭を作り続けることに集中する必要はありません。

他の人の言葉は、赤ちゃんの存在を待っているカップルにとって非常に厄介なものになる可能性があります。あなたは本当に他の人があなたやあなたの夫に言うことを制御することはできません。ただし、できます どうして、聞くか悲しいか無視するかを選択し、 進め.

しかし、人々の言葉があなたを落ち込んで、悲しくさせ始めたとき、 熟考の上、このケースについて考えるのをやめることさえできません。これらの否定的な感情がすべて長く続かないように、あなたはあなたが経験している問題を精神科医または心理学者に相談するべきです。