健康

目の角膜の部分とその健康を維持する方法を理解する

目の角膜は、瞳孔、虹彩、前房を保護する目の最外層です。目の角膜の主な機能は、異物が目に入るのを防ぐことと、光が目に入るときに屈折することです.

体の他の部分とは異なり、目の角膜には栄養素を輸送するための血管がありません。角膜は涙から栄養を得て 房水 (目の角膜を覆う液体)。さらに、目の角膜も私たちの体の他の組織とは異なるタンパク質と細胞で構成されています。

目の角膜の層

目の角膜には、機能の異なる5つの層があります。以下は、目の角膜の5つの層の説明です:

1.上皮

上皮は、目の角膜の最外層です。この層は、角膜にとって重要な役割を果たします。つまり、角膜のすべての層に分配される酸素の保護、吸収、および輸送栄養素としての役割を果たします。

2.ボーマン膜

ボーマン膜は上皮組織の後ろにあります。この層は、強くて透明なコラーゲン繊維で構成されています。この層が損傷すると、特に中央にある場合、瘢痕組織が形成されて視力を妨げる可能性があります。

3.間質

間質は最も厚い層であり、角膜の中央、ボーマン層の後ろにあります。この層は水とコラーゲンで構成されているため、密度は高くなりますが、弾力性があります。間質内のコラーゲンタンパク質の形状と配置は、角膜の透明度と光を伝導する際のその機能を維持するために重要です。

4.メンブレン デスメ膜

デスメ膜 間質の後ろの薄い層です。薄いですが、膜 デスメ膜 角膜を怪我や感染から保護する強力な層です。

5.内皮

内皮は、目の角膜構造の最後の層です。この層は、ストロマから余分な水分を取り除くことにより、角膜の透明度を維持します。内皮の機能が乱れると、間質が過剰になり、視界がぼやけます。

長すぎるコンタクトレンズの使用、アレルゲンへの曝露、乾燥しすぎる気温など、目の角膜の健康を妨げる可能性のあるいくつかの条件があります。

これらの状態に加えて、目のヘルペス、帯状疱疹、円錐角膜など、角膜に損傷を与える可能性のあるいくつかの病気もあります。 翼状片 スティーブンス・ジョンソン症候群。

目の角膜の健康を維持する

目の角膜の健康を維持するために、あなたは以下を行うことができます:

1.適切な栄養摂取

ビタミンA、C、E、カロテノイド、亜鉛、オメガ3脂肪酸は、目に必要な重要な栄養素です。したがって、角膜と目が健康を維持できるように、さまざまな栄養素の摂取が十分であることを確認してください。

にんじん、みかん、緑の野菜、ナッツ、卵、サーモン、マグロ、イワシを食べることで、これらすべての栄養素を満たすことができます。

2.サングラスをかけている

紫外線への過度の曝露も目の健康を妨げる可能性があります。したがって、日中外で活動するときは、UVAおよびUVB光線が目に当たらないようにするサングラスを使用する必要があります。

3.喫煙を避ける

喫煙習慣はまた、白内障、黄斑変性症から視神経損傷に至るまで、眼疾患を発症するリスクを高める可能性があります。したがって、角膜と目の健康が維持されるように、喫煙をやめ、タバコの煙への暴露を避けてください。

4.定期的な目の検査を実施します

眼科医への定期的な検査は、少なくとも2年ごとに行う必要があります。これはあなたの目の健康が維持されるようにするためです。定期的な目の検査で、目の角膜または目の他の部分の病気を早期に発見することができます。

目のすべての部分を保護する角膜の役割を過小評価することはできません。したがって、視力としての目の機能が損なわれないように、角膜の健康を維持する必要があります。目の角膜に影響を与える可能性のある状態が発生した場合は、すぐに眼科医に相談してください。