健康的な生活

見逃してはいけない日記を書くことのメリット

あなたはまだ日記を書くことがよくありますか?書くことで、表現するのが難しい苦情や気持ちをすべて注ぎ出すことができます。それだけでなく、日記を書くことはまた多くの健康上の利益を提供することができます。 ほら.

誰もが自分の問題や感情を他の人と快適に共有できるわけではないので、多くの人がこれらの問題を自分の心に留めておくことを選択します。実際、この習慣はあなたにもっと負担を感じさせ、孤独感を引き起こすことさえあります。

これを避けるために、あなたが言いたいことすべてとあなたが感じるすべてを日記に入れるようにしてください。

日記に書くことができるものなら何でも、日常生活、長い間埋もれてしまったことへの気持ち、願い事リスト、将来何をしたいのか(バケットリスト).

日記を書くことのさまざまな利点

日記は通常、表現力豊かな文章を使用して書かれています。表現力豊かな文章、つまり人生経験から生じる思考や感情に関連する文章。この書き方は、つづり、文法、その他の書き方の規則など、書き方に関係なく、非常に自由です。

それだけでなく、日記をつけることはまた、以下を含むいくつかの健康上の利点を提供すると信じられています:

1.ストレスを和らげる

ストレスや不安を感じるほど多くの問題を抱えているときは、心配事をすべて日記に書き留めてください。

この活動を定期的に行うことで、心がリラックスし、心に残る思考の負担が軽減されます。そうすれば、気分は徐々に良くなります。

日記に感情を書くことは、統合失調症に対するうつ病、双極性障害、不安障害、摂食障害などの精神障害を持つ人々の精神状態を改善するのにも役立ちます。

2.睡眠をより健全にする

あなたが感じる不安や不安はあなたの睡眠を混乱させる可能性があります。 、就寝前の日記でこれらの気持ちを表現することで、不安を軽減し、ぐっすりと眠ることができます。

日記を書くときは、たとえば、人生で感謝していることなど、自分が感じる前向きなことに焦点を当てるようにしてください。

ある研究によると、前向きなことを書き留めることで、より穏やかで平和な気分になり、体がよりリラックスできるようになります。そうすれば、あなたの睡眠はより良い質になります。

3.自分自身を知る

あなたの人生は、理由を知らずに単調で活動に熱心ではないと感じますか?

それはあなたが本当に自分自身を完全に知らないからかもしれません。自分のことをもっとよく知るために、日記をつけてみてください。

定期的に書くことで、あなたはあなたが好きなこと、感謝していること、そしてあなたが達成したい夢や目標についてもっと知るでしょう。したがって、あなたはあなたの性格にもっと精通し、あなたが人生で何を達成したいのかを決定することにもっと自信を持つようになります。

4.問題をうまく解決する

仕事、家族、恋愛など、人間の生活は問題や試練から切り離すことはできません。誰もがあらゆる問題を解決する独自の方法を持っています。うまく対処できる人もいますが、もっと問題に没頭している人もいます。

あなたが問題にうまく対処するのを助けるために、あなたはすべてを日記に入れることができます。定期的に日記をつけることで、問題の引き金や原因を特定し、それらにうまく対処する方法を学ぶことが容易になります。

この活動はまた、あなたにもっと前向きに考え、否定的な考えから離れる機会を与えてくれます。したがって、問題から抜け出す方法をうまく見つけることができます。

日記を書くことのメリットを最大限に実感できるように、正直に書いて落ち着いて、直面しているあらゆる問題を前向きに振り返ることをお勧めします。

さらに、栄養価の高い食品を食べる、定期的に運動する、十分な休息をとる、喫煙や飲酒を避けるなど、常に健康的なライフスタイルを送ることを忘れないでください。 はい.

定期的に日記を書いても改善しない、または解決しないと感じる苦情や考えがある場合は、精神科医または心理学者に相談するか、カウンセリングセッションを受けることができます。