健康的な生活

さあ、運動前にエネルギーを高める食品を消費することに慣れてください

Seリングフィール 速い 疲れたとき berスポーツ?たぶん、運動する前にエネルギーを高める食べ物を食べることに慣れる必要があります。はい、食べ物の種類についてはどうですか?来て, ここでエネルギーを高める食品のリストをチェックしてください!

運動前に食べることでエネルギーを増やすことができますが、それはあなたが好きなものを食べることができるという意味ではありません。

トレーニング前の最高のエネルギー増強食品は、炭水化物、タンパク質、脂肪が豊富な食品です。これは、これらの3つの栄養素が、運動するたびに体が最適に機能し、より早く回復するのを助けることができるためです。

次に、食べ物の種類と栄養に加えて、運動する前に食べる間の時間にも注意を払う必要があります。食事から運動までの時間が近すぎると、吐き気や腹痛などの消化器系の問題が発生する可能性があるため、運動の1〜3時間前に食べることをお勧めします。

フードオプション 運動前のエネルギーブースター

運動前に摂取できるエネルギー増強食品のさまざまな選択肢は次のとおりです。

1.プロテインバー

プロテインバーは、運動の前後に摂取できる食品の選択肢です。プロテインバーは、実用的であるだけでなく、運動に必要なエネルギーを増やして回復させることもできます。

2.新鮮な果物

エネルギーを増やすのに役立つので、運動する前に消費する新鮮な果物を選ぶこともできます。選択できる果物には、リンゴ、バナナ、ブドウなどがあります。

3. スムージー

スムージー 運動前に摂取できる健康食品だけでなく、飲み物にもなり得ます。しかし、それを消費する前に、それを作るために使用された成分を確認してください スムージー はい、砂糖は加えていません。

あなたが作ることができます スムージー 本物の果物をアーモンドミルク、ピューレと混ぜて、運動前に消費して、自宅で自分自身を。

4.ゆで卵とトースト

運動前のエネルギーを高める食品の選択肢として、トーストした小麦パンと一緒にゆで卵を作ることもできます。これらの食品は、健康的で栄養価が高いだけでなく、調理も簡単で実用的です。

5.パンとピーナッツバター

運動する前にこのメニューを利用することもできます。パンとピーナッツバターは、運動中に体が必要とするエネルギーを提供できることに加えて、より長く満腹感を感じるのに役立つため、運動後の過食のリスクを回避できます。

6. オートミール

オートミール 新鮮な果物を混ぜて運動する前に摂取するのも良いでしょう。その理由は、このメニューは血糖値を安定させることができるので、運動するときにより長くエネルギーを感じるでしょう。

7.ミルクとヨーグルト

食べ物に加えて、ミルクや ヨーグルト、運動する前にあなたのエネルギーを増やすために。

ミルクの場合、エネルギーを増やすことができるだけでなく、チョコレートミルクの炭水化物とタンパク質が激しい運動後の筋肉の損傷を修復するのに役立つため、チョコレートミルクを2〜3カップ消費できます。

その後、 ヨーグルト、1カップを消費してみてください ヨーグルト のような果物の断片が追加されます ブルーベリー.

さらに、運動前、運動中、運動後にミネラルウォーターや電解質飲料を摂取することで、体の水分の必要性を満たすことを忘れないでください。これは、脱水症状を防ぐために行うことが非常に重要です。これにより、運動も効果的かつ最適に行うことができます。

運動前にエネルギーを高める食品の種類を選択することに混乱している場合、または摂取を制限する特定の病状がある場合は、あなたの状態とニーズに合った食品と食事の種類について医師に相談してください。