家族

このように、あなたが知っている、良い義母になる方法

義理の母親の態度が間違っており、義理の娘や子供たちとの関係を希薄にしている人も少なくありません。したがって、あなたの子供が結婚している、または結婚しようとしている場合、家族の調和のためにあなたが良い義母になろうとすることが重要です。この記事でその方法をご覧ください。

子供が自分のアイドルを見つけて結婚したとき、母親は自分が子供の人生でもはや重要な人物ではないと感じることは珍しくありません。母親が無意識のうちに、これは彼女の義理の娘に対する競争と恨みの出現を引き起こす可能性があります。

母親は、義理の娘に不快感を覚え、物事が彼らの期待に合わない場合、子供の家事に干渉する可能性があります。たとえば、家事の管理に参加したり、義理の息子のあらゆる態度を批判したり、義理の息子を子供に対抗したりすることさえあります。

良い義母になる方法

義母と義理の娘の貧弱な関係は確かに異質ではありません。実際、これについてのステレオタイプは太古の昔から存在していました。しかし、それは義母と義理の娘との論争が正当化できるという意味ではありません、はい。

義母として、調和のとれた幸せな家族を作るためには、義理の娘に親切にする必要があります。良い義母になるためにできる方法は次のとおりです。

1.信頼を与える

常に批判するのではなく、子供と義理の娘が下すすべての決定を信じるようにしてください。批判したいことがあるときは、なるべく控えてください。その理由は、彼らの業務に干渉しようとすると誤解が生じる可能性があるからです。

彼らを完全に信頼することで、彼らは自分の過ちから学び、家を建てることに自信を持つことができます。

2.尋ねられずにアドバイスを与えないでください

あなたが家庭で経験を積んでいるとしても、尋ねられない限り、あなたはアドバイスを与えることを避けるべきです、はい。また、あなたにふさわしくない義理の息子の行動や態度をほのめかすことは避けてください。

アドバイスしすぎて皮肉を言うと、彼らは裁かれているように感じるだけです。代わりに、子供たちを教育する方法を含め、彼らが行うすべてのアイデアや事柄に支援と励ましを与えてください。子育て)、それはあなたの好みではないかもしれませんが。

3.過度の恩恵や贈り物をしないでください

助けや贈り物をすることは何も悪いことではありませんが、やりすぎないでください。時々、あなたはあなたの子供と義理の娘が休んでいるとき、またはいるときにあなたの孫の世話をするのを手伝うことを申し出るかもしれません 私の時間.

子供や義理の娘が忙しくないときに家を掃除するなど、自分でできることを手伝うことを申し出るのは避けてください。覚えておくべき重要なことは、あなたが彼らの家事のすべてを引き継ぐわけではないということです、いいですか?

4.子供の家族のプライバシーを尊重します

子供は両親を尊重しなければならないだけでなく、両親も同じことをしなければなりません。あなたの子供や義理の人があなたを何かに巻き込まないとき、感情や否定的な考えに刺激されないでください。彼らには確かにこれを行う独自の理由があります。

子どもや義理のプライバシーを尊重し、家に行きたいときに事前にニュースを伝えることで実現できます。あなたの突然の到着が彼らの休息を邪魔させないでください。

5.義理の娘をそのまま愛して受け入れる

誠実な愛は、家族を含むすべての関係の成功への鍵です。あなた自身の義理の息子は言うまでもなく、誰もが受け入れられ、愛されることを望んでいます。

嫌いなことがあったとしても、義理の娘を受け入れてみてください。完璧な人間はいないことを忘れないでください。あなたの意志を過度に押し付けたり、義理の娘の欠点を冒涜したりしないようにしてください。

あなたの子供がパートナーを見つけて自分の家族を始めているとき、これは競争ではないことを忘れないでください。母親かパートナーのどちらかを選ぶなど、子供を困難な立場に置くことは言うまでもなく、家事に干渉しないでください。

義父と比べると、義母は息子や義理の娘と接触する可能性が高いのが実情です。これが、国内紛争がしばしば義父ではなく義母を巻き込む理由です。しかし、それは義父との対立が起こり得ないという意味ではありません。

父か義母のどちらか、どちらも親切でなければなりません。そうすれば、義理の息子との関係は調和することができます。迷惑な義母のレッテルを貼られてはいけませんね

義理の娘に問題があり、自分で対処するのに問題がある場合は、この問題の対処を専門とする心理学者に遠慮なくアドバイスを求めてください。必要に応じて、心理学者はあなたの子供や義理の娘との関係を改善するために家族カウンセリングを提供することもできます。