家族

子供たちは朝にくしゃみをすることがよくありますか?これが原因であり、それを防ぐ方法です

子供がよくいるとき NS朝のエルシン、 かもしれないあなたの子供がアレルギーを持っているという兆候。さて、この苦情はさまざまなものによって引き起こされる可能性があります。さあ、バン、子供たちが朝にくしゃみをする原因とそれを防ぐ方法を見つけてください。

朝にくしゃみをする子供は、彼がアレルギー性鼻炎を患っている兆候である可能性があります。くしゃみに加えて、アレルギー性鼻炎は、鼻づまりや鼻水、鼻水、目のかゆみを伴うこともあります。この苦情は通常、特に子供がアレルギーの引き金となる要因にさらされたときに再発します。

朝のくしゃみの原因を認識する

アレルギー性鼻炎は一般的に小児期に始まります。この状態は、子供の免疫系が鼻に入るアレルゲンまたはアレルギー誘発物質に敏感すぎることによって引き起こされます。アレルゲンは、花粉、ダニ、ほこり、動物の皮屑、ゴキブリ、タバコの煙など、さまざまです。

これらのアレルゲンへの曝露は、子供が眠っている夜を通して発生する可能性がありますが、アレルギー症状は、子供が目覚めたときにのみ現れる可能性があります。すべての子供は異なるアレルギーの引き金を持つことができます。アレルギーの原因を特定するために、あなたはあなたの子供を医者に連れて行き、後でアレルギー検査が行われるようにすることができます。

子供のアレルギーの引き金となる要因を知った後、医師はアレルギー症状が再発しないようにあなたの子供が避ける必要があることを説明します。さらに、医師はリトルワンが経験するアレルギー症状を和らげるための治療も提供します。

Mencのヒント栄光子供たちは朝にくしゃみをすることがよくあります

実際、アレルギー性鼻炎を予防する最も効果的な方法は、アレルゲンを避けることです。お子さんが朝に頻繁にくしゃみをするのを防ぐためにできる方法は次のとおりです。

1. J家をきれいに保つ

子供のアレルギー症状を軽減するために、家の清潔さを維持する必要があります。特にリトルワンの部屋では、定期的に家を掃除するように努めてください。シーツ、枕カバー、毛布は週に一度交換することを忘れないでください。

母親はまた、2〜3年ごとに赤ちゃんの枕を交換する必要があります。さらに、ほこりやダニへの暴露を減らすために、部屋にたくさんのアイテムを積み重ねたり、敷物、脱脂綿、ふわふわの人形を使用したりしないでください。

2.エアコンとファンを掃除します

エアコンやファンにほこりや汚れが付着すると、お子様にアレルギー反応を引き起こす可能性があります。そのためには、使用するACまたはファンが常に清潔であることを確認してください。少なくとも2〜3か月に1回は、エアコンまたはファンを定期的に掃除してください。  

それだけでなく、外にたくさんの木がある場合は、花粉が家に侵入して子供が朝に頻繁にくしゃみをするのを防ぐために、寝室の窓を常に閉じることをお勧めします。

3.使用する 加湿器

あなたが使用することができます 加湿器 または、特にプレイルームや寝室など、子供が頻繁に訪れる場所では、自宅の空気を加湿します。このツールの使用は、空気の質を維持し、子供のアレルギーが悪化するのを防ぐのに役立ちます。

4.定期的に着替えます

子供に慣れて、すぐにシャワーを浴びて、外で活動した後は着替えてください、はい、パン。これは、お子様が衣服に付着する可能性のあるアレルゲンを回避するのに役立ちます。

5. J汚染やタバコの煙から子供を守る

車の煙やタバコの煙などの汚染物質に過度にさらされると、子供にアレルギー反応を引き起こす可能性があり、その1つは朝に頻繁にくしゃみをします。それだけでなく、この状態は、喘息やアレルギー性鼻炎などの気道のアレルギー性疾患をさらに悪化させる可能性があります。

したがって、家の外で活動するときに細菌や汚染物質からあなたの子供を保護するために、あなたは適切なマスクを使用してあなたの子供に慣れる必要があります。

6.薬を飲む

薬を服用することも、アレルギー性鼻炎による頻繁なくしゃみの訴えを予防および治療する1つの方法です。アレルギー性鼻炎の症状を和らげるために一般的に使用される薬は、抗ヒスタミン薬と充血除去薬です。

しかし、あなたの小さなアレルギー薬を与える前に、あなたは最初に医者に相談しなければなりません、はい。

子供が朝、活動が途絶えるか、かゆみ、唇や目の腫れ、息切れなどのより重度のアレルギー症状が現れるまでくしゃみをすることが多い場合は、すぐに医師に治療を依頼してください。