家族

赤ちゃんの性別を決定するものは何ですか?

赤ちゃんの性別は、卵子を受精させる男性の精子の染色体の種類によって決まります。

ほぼすべてのカップルに同じ確率があります。これは、男の子が生まれる確率が50%であり、女の子が生まれる確率も50%です。

性決定染色体​​を知る

赤ちゃんの性別は、女性の卵子の染色体と出会う男性の精子の染色体の種類によって決まります。染色体は、性別に加えて、目の色、髪の毛、身長などの人間の身体的特徴も決定します。

X染色体とY染色体の組み合わせは男性の性別を形成し、2つのX染色体の組み合わせは女性の性別を形成します。各精子細胞には1つのX染色体または1つのY染色体が含まれますが、各雌の卵細胞には1つのX染色体が含まれます。受精が起こると、X染色体とY染色体の両方を含む精子はすぐに卵細胞に向かって移動します。しかし、卵子と結合して胎児になる染色体の1つを持つ精子は1つだけです。

男の子または女の子は、どちらの精子(XまたはY)が最初に卵子に到達するかによって決まります。 Y染色体を持つ精子が最初に卵子に到達すると、胎児はXY染色体を持つので、男の子が生まれます。しかし、X染色体を持つ精子が最初に卵子と出会うと、胎児はXX染色体を持ち、女の子になります。

周りの神話 行列式 赤ちゃんの性別

あなたが男の子か女の子が欲しいなら、特定のことをするための多くの提案があります。これらの提案は必ずしも医学的に証明されているわけではありませんが。以下はその一部です。

より特定の食品を食べる。

カルシウム、マグネシウム、カリウム、または特定のビタミンを多く含む食品を食べる女性は、女の子がいる可能性が高いと考えられています。塩辛い食べ物や肉をたくさん食べる女性は男の子を妊娠する可能性が高いという仮定もあります。ただし、これらの仮定は科学的に証明されていません。

実際、健康を維持し、受精が適切に行われるようにするために、女性はさまざまな食品を食べる必要があります。特定の食品の摂取を制限し、他の食品をより多く食べると、体が必要とする栄養素が不足するリスクがあります。

特定の位置と時間で性交する。

上記の男性の位置とセックスすることは、あなたが女の子を持っている可能性が高くなると考えられています。立った状態でセックスをしている間、男の子が生まれる可能性が高くなります。

男の子が欲しいのなら、生理が一番近いときにセックスしたり、排卵したりすることを提案する人もいます。その時、膣と子宮頸部の体液はアルカリ性またはアルカリ性の状態にあり、Y染色体の精子が生き残る可能性が高くなります。女の赤ちゃんが欲しい場合は、排卵期よりもさらに性交することをお勧めします。

実際、科学的には、特定の性的体位は、妊娠する赤ちゃんの性別に影響を与えません。同様に、出産する時期や排卵の前後の時間の選択でセックスをします。実際、妊娠期間を誤って計算すると、夫婦が赤ちゃんを産む可能性が低くなります。